メカニック池谷です!
ヨーロッパヤマハやUSヤマハにて2019年モデルの発表がありました!
YZFシリーズ、MTシリーズ、XSRシリーズが発表となっています。
https://www.yamaha-motor.eu/eu/en/
大きな変更は無く、カラーチェンジが主のようです。
このカラーリングがまた攻めていて良い!!

個人的ではありますがMTとXSRシリーズに注目!
3F9F7E5D-85EE-45F0-917A-712854B37EF0
MTシリーズは2017、18年のイエローホイールに続いて今回はオレンジ!!
良い!攻めてます!
マットカラーなんかは四輪カスタムの流れが少々遅れて入ってくる感がありました。
(マジェスティCのマットブラックは早かったですが。。。)
この所は今のストリートのトレンドを掴んでると思います。
7073A3DB-33AB-40FA-B1BB-57E3E81A1815
AD110272-AC08-42E0-83A1-0A07D0E4B092
XSRシリーズはオーセンティックカラーのように見えますがベースがグレーですね。
ストリートロッド感もあってこれまた良いですね!(ホットロッドじゃない所が憎い!)
インターカラーやオーセンティックカラーの邂逅感を周到しつつも一歩進んだ攻めたカラーリング!

カラーリングに関してはこんな記事もありまして納得です。
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/tokai-news/CK2018022402000096.html

https://trafficnews.jp/post/79302/2

「受け入れられる非常識」まさにこれですね!

日本国内もこのカラーリングで販売される可能性は非常に高いので現車が楽しみです!