YSP杉並南のレインボーブログ!

バイクの楽しみ方から、カスタムまでを色々情報発信!

カテゴリ: 作業日誌

杉並南と言えばFJR!
2018年モデルリリースになりました!

YSP杉並南では創業祭とも合わせまして、カスタムパックを準備しました!
当店で納車のFJRの定番パーツ3点セットです!!

・サイドケースL,R(車両に合わせた色になります。)
Q5KYSK078E11

・ETC2.0(JRM-21)
QQ1JRC001006

・エンジン&パニアガード(MCenterprise製)
fjr1300cage-6


車両価格に部品代、工賃合わせて¥274,316-が着いて。。。

     A  ¥1,765.904-
     AS ¥2,089.904-
           ↓
           ↓
           ↓
車両価格 A  ¥1,600,000-(税込) 
       AS ¥1,880,000-(税込)


お見逃し無く!!!








メカニック池谷です!
サボっていたわけではありませんがメカニックブログ久々のカスタムネタです。
以前にご紹介したXSR900のYさま。
記事内の「カスタムもまだまだ・・・」の発言通りにカスタムさせていただきました!
http://ysp-suginamiminami.blog.jp/archives/1068566911.html

ヘッドライトをモトデミック製7inch ADAPTIVEに。
ウィンカーをABM製リノーバに変更いたしました!

IMG_8561
ヘッドライトはバイクの傾斜角度によって変化する照射範囲可変タイプ!
IMG_8559
リムもブラックで引き締めます。
本来、純正ヘッドライトのステーが着いているとモトデミックライトステーの一部が干渉してしまいます。
モトデミック製のヘッドライト周りのパーツもカッコ良いのですが、ノーマルを活かしたかったのでちょっと工夫をして取り付けました。
IMG_8560

IMG_8563
IMG_8562
IMG_8570
ABM社のリノーバ。小さい割りに点灯はパワフルに点いていくれます!

以前XSR900にCIBIEのヘッドライトを組み込んであえてオーセンティックに寄せたカスタムをしました。
今回は、スタイルを崩さずにより近代的に見えるようにカスタムをしようとのご希望でこちらの商品を選びました!

まだまだ、マフラーやバックステップ等々カスタム欲は尽きないようです。
次回のカスタムも楽しみにお待ちしております!!

創業祭開催中です
Document-page-001








交代で頂いた夏季休暇見事に全日雨でした。

どうも杉並南の雨男、池谷です。

 

そんな雨模様も過ぎ去り、残暑の厳しさが増してきましたね。

暑いとバイクに乗りたくない。。。というときはカスタムですっ!

 

と言う事でやろうと思うと意外と面倒くさいMT-07のアップハンドルです。

幅はあまり変えず、高さを出すことを重点に置きました。

結果、6cm程のアップとなりました。

 

K&Hさんのシートを取り付けたところ、シート高が上がってしまったのでそれに合わせてハンドルを高くしたいというご希望でした。

どうせやるならと満足のいく高さまで上げちゃいました。

 

IMG_8150
 

IMG_8149
 

 IMG_8148

 

スクリーンのおかげでバランスも悪くなくしあがりました。

ハンドルバーだけでなく、とあるパーツを利用してアップさせました。

MT-07につける方はなかなかいないと思いますが、少し考えれば出てくるようなパーツです。

画像を良く見れば分かりますしあえて書きませんw

 

メーターの位置の影響でハンドル交換諦めている方、是非ご相談ください! 

 

 

 

 

メカニック池谷です。

昨今はナビ、スマホ、USB等々ハンドル周りに色々と取り付けるカスタムが増えてきています。

取り付けるものが増えてくると、どうしてもゴテゴテしてきてしまいますね。 

 

市販のクランプやステーを利用すれば比較的簡単に取り付けは出来ます。

ただたくさんつけたいけど見た目も損ないたくない!という方は多いはず。 

 

今回はBOLTにナビを取り付けました。

ライダー目線からだと 

IMG_8035
 

 メーターカスタムも相乗して密集感はいなめませんが。。。

 

横から見てみると。。。

IMG_8036
 

如何ですが?ビキニカウルの助けも借りていますが、このスッキリさ!!

 

リモコンもできるだけ出っ張らないようにワンオフステーです。

IMG_8038
 

 ナビに関しては、ステーはワンオフではなく市販品のステーを試行錯誤の組み合わせと普段使わないような取付位置の工夫で仕上げました。

ただ着けるだけなら今なら誰でも簡単に出来てしまいますが、少しのアイデアでスッキリ!

 

当店では、「このアイテムを着けるにはこのステーでココしか着かない」ではなく、何処につけたいかを先ずお聞きしてご要望に答えるよう努力しております!!

 

こんな事は無理だろうなという事も先ずはご相談ください!!

難題な程、燃えてきます!! 

 

メカニック池谷です。

まだまだ寒い時期が続いていますね。

早く春よ来い!!

と、待ちわびている方も多いかと思います。

 

 で… 

「暖かくなってきたから乗るぞ~! 」と3月頃にエンジンを掛けようとしたら、アレレ…!?

なんて事が毎年、多々あります。

今のうちからバッテリーのチェックはしておきましょう!!

 

そんなバッテリーチェックと一緒に寒いうちにお勧めしたいのが、インジェクション車のスロットルボディのお掃除。 

早い方なら3万キロで下の画像のような状態に…

 

 もう、アイドリングをしないような状況でした。

 

こちらをスッキリ綺麗にクリーニング!

 

 これでバッチリ!

 

この所、エンジンの掛かりが悪いな~とかアイドリングが何時もと違うぞ…

と言う方は、こうなっているかも…

 

シーズンイン前に今一度、愛車の確認とメンテナンスを!! 

このページのトップヘ