YSP杉並南のレインボーブログ!

バイクの楽しみ方から、カスタムまでを色々情報発信!

カテゴリ: 作業日誌

メカニック池谷です。

昨今はナビ、スマホ、USB等々ハンドル周りに色々と取り付けるカスタムが増えてきています。

取り付けるものが増えてくると、どうしてもゴテゴテしてきてしまいますね。 

 

市販のクランプやステーを利用すれば比較的簡単に取り付けは出来ます。

ただたくさんつけたいけど見た目も損ないたくない!という方は多いはず。 

 

今回はBOLTにナビを取り付けました。

ライダー目線からだと 

IMG_8035
 

 メーターカスタムも相乗して密集感はいなめませんが。。。

 

横から見てみると。。。

IMG_8036
 

如何ですが?ビキニカウルの助けも借りていますが、このスッキリさ!!

 

リモコンもできるだけ出っ張らないようにワンオフステーです。

IMG_8038
 

 ナビに関しては、ステーはワンオフではなく市販品のステーを試行錯誤の組み合わせと普段使わないような取付位置の工夫で仕上げました。

ただ着けるだけなら今なら誰でも簡単に出来てしまいますが、少しのアイデアでスッキリ!

 

当店では、「このアイテムを着けるにはこのステーでココしか着かない」ではなく、何処につけたいかを先ずお聞きしてご要望に答えるよう努力しております!!

 

こんな事は無理だろうなという事も先ずはご相談ください!!

難題な程、燃えてきます!! 

 

メカニック池谷です。

まだまだ寒い時期が続いていますね。

早く春よ来い!!

と、待ちわびている方も多いかと思います。

 

 で… 

「暖かくなってきたから乗るぞ~! 」と3月頃にエンジンを掛けようとしたら、アレレ…!?

なんて事が毎年、多々あります。

今のうちからバッテリーのチェックはしておきましょう!!

 

そんなバッテリーチェックと一緒に寒いうちにお勧めしたいのが、インジェクション車のスロットルボディのお掃除。 

早い方なら3万キロで下の画像のような状態に…

 

 もう、アイドリングをしないような状況でした。

 

こちらをスッキリ綺麗にクリーニング!

 

 これでバッチリ!

 

この所、エンジンの掛かりが悪いな~とかアイドリングが何時もと違うぞ…

と言う方は、こうなっているかも…

 

シーズンイン前に今一度、愛車の確認とメンテナンスを!! 


前記事のお客様紹介のBOLTのカスタム詳細です!

Cスペックをベースにバーハンドル化!

ステップ位置とのベストポジションを考えCスペックベースになりました。

 

カラーは純正で在りそうで無い、ブラック。

ストライプラインも純正ベースで入っています。

 

0C62E713-C4A9-404D-9C62-595C2A0607E7
 

BlogPaint
 

57DDF0F9-BE6E-4797-AD13-A8DED8621C7A
 

F08A23EA-FF3D-4B65-A64C-5A090EE4BA03
 

8523402B-F3CF-4341-8754-C827FD3BEBE4
 

 77F36FBF-F58D-4682-BC69-D9744C5AE23C

 ハンドルとスタイルに合わせてメーターの位置も変更。

タコメーター、ギアポジションインジケーターも追加です。 

57DDF0F9-BE6E-4797-AD13-A8DED8621C7A

 

509C9CDE-66DE-4C9B-84F7-8130B3DDA162
 そして、こだわりのテール周り!

サイドマウントナンバーにはしたく無いけれど、出来るだけスッキリととのご希望でした。 

BlogPaint
BlogPaint

 こちらも商品で在りそうですが無いフェンダーレスです。

ステーはワンオフで、ギリギリ際々を攻めました!

 

メカニック池谷です。

寒い季節は、大きい作業の修理が舞い込んできます。

 エンジンから異音が…と言う事でご入庫のシグナスX。 

オイルポンプが破損してオイルがエンジンにいきわたらず焼きついておりました。

 ピストン、シリンダーはもちろん

 

 

こんな所まで。。。

 

最初は何か割れたような音がしたそうです。

その後もエンジン掛かるから大丈夫か!

と、しばらく走ってしまったそうです。

その後エンジンから常に異音がするようになってしまったという事です。

 

最初の音がした時にオイルポンプが破損してしまったのでしょう。。。

こんな状態でも走ってしまうシグナスも凄いですが 、少しでも「あれっ!?」と思ったらすぐに点検を!!

 

 

メカニック池谷です。

溜まったネタの放出です!

まずは、WR250Xのカスタムwを2台ご紹介。

 

最初の1台は、WRで大人のカスタム+ロングツーリングをしたいというご希望でした。

 

 

ホイール、マフラー等主張するところは主張!

デカールチューンは純正っぽさを消さずにというご希望にあわせました。

純正ベースに、MDFさんと当店オリジナルを織り交ぜた世界に1台の組み合わせ。

この仕様で、日本全国飛び回っております。 

 

次のWRは、正反対にストリート感を全面に押し出したカスタム。

 

ゼッケンプレート、メーター移設、ハンドガードインウィンカー等々。

 王道にフロント周りをスッキリとカスタムしました。

 

同じWRでもイメージがガラッと変わりますね!

どちらもキマッテマス!!! 

 

 

このページのトップヘ